スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りょうくん病院へ

今日は会社に行く予定でしたが
急遽、りょうくんを連れて病院へ行ってきました

昨日オシッコをする度に
か細い声で

「キュン キュン」

と鳴いている事に気づきました

気がついてからずっと夜まで観察していると

「キュンキュン」

のような、

から咳

のような声と鳴き方でした。

近いうちに健康診断に連れて行こうと思っていたので
明日の朝、病院に連れて行こうと決断

すぐさまケージに敷いてある新聞紙や食器などを取っ払い
床にクッキングシートを敷きました

りょうくんは私がコタツに居る時は
だいたい自由にリビングを遊び回っておりますから
ウンチはその辺にポロポロ出し放題なんでございますが(笑)
オシッコは必ずケージに戻って済ませます

りくさんより賢いぞ
ガサツなところはりくさんソックリですがね(笑)

オシッコ採取をするにあたり


新聞紙じゃ染みこんで採取不能・・・

床面は穴ボコだらけで採取不能・・・

しばし考えてひらめいた
とクッキングシートを敷き詰めましたの

そして、クッキングシート上で済ませた
オシッコをスポイトで採取

うんうん、我ながらいいアイデアだとほくそ笑む私(笑)

ウンチはその辺のを拾って採取(笑)

いざ病院へGO





車中ではお迎えに行った時のケージの中で
キョロキョロと外を見渡し興味津々

りくさんなんてこの世の終わりかと思うぐらいオヤツにも目をくれないで大暴れだったのに

(運転していたので道中の写真はありまへん



ご機嫌で病院に着いて
あんまり嫌がる事もなく触診してもらい終了

膀胱炎を心配していたのだけれど
鮮血も菌もなく心配なし

院長先生は3歳になる♂プレを飼ってらっしゃるので

「このウンチなんて、理想の形だよ

とおっしゃってくださいました



では、あのキュンキュン・・・・

院長先生曰く


「聞いた様子や時期から考えて
発情期になりかけかもね~・・・

なんだってぇぇぇぇぇぇ

実は
ペットショップでは、年中暖房管理されていて初夏かというほどの暖かさ
しかも、若い店員さん
「発情期はまだですか?」
と聞いた私に

「発情期は春まで来ないですよ~(笑)」

・・・・・・。



ばっかもーん

私の大切なお友達のお家では
あちやこちやで発情期がきとるっちゅーねん
と言いたいところを
ぐっとこらえる出来た人間のこたろ

こたろ家でもさすがに暖房は付けるけれども、ペットショップほどの暖かさでの暖房管理はしてあげられません

りょうくんにとって、この寒暖差が発情期を誘発するのでは‥
とちょっと気がかりだったのです

院長先生にも

「男の子だから気をつけてね」

と言われ・・・

「えぇえぇ、もちろん気をつけますとも

革手袋を用意しなくちゃ
と心に決めたのであった


今日は昨日のような鳴き声も、から咳も全くしない
お迎えして10日での発情期疑惑・・・(笑)

人さまのプレ飼育日記を読み続けて何年になるだろう・・
発情期が来ることは想定していた事でもあったし、
噛まれた時の駆け込む外科チェックまで済ませているし
まぁ~いっか~
とにかく今後気をつけよう



家に帰ってからりょうくんをケージに戻し
少し仕事をしていた私。

いつもなら出して出してとやかましいりょうくんも
心なしか大人しい

仕事を終えてリビングに戻って
りょうくんを解放ー

私の膝で見張りをするりょうくん








あんまりにも高いところに登ろうとするので
急ごしらえで作った見張り台(笑)





足元を確認してくれないので
時々、足をふみはずす(笑)




コタツカバーを噛みまくる(笑)
移動しながら噛みまくる(笑)
まだビーズクッションには興味がない




油断するとお膝に登るりょうくん





この顔を見ると
なんでもいっか~
と許してしまうのであった

今回は長くなってしまったので
カイくんとのご対面は次回に~~

スポンサーサイト
01 | 2014/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
プロフィール

こたろ

Author:こたろ

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--> --> 現在の閲覧者数: