FC2ブログ

りくと病院

水曜日は残業扱いでミニ会議があり、その後会社の方々と食事会に行き、帰宅したのが午後10時前でした

りくは当然、夢の中

父ちゃんは火曜日からまたまた九州へ旅立ちお留守・・・

りくを外に出してあげれなかったな~
と可哀想に思ったので、木曜日の昨日はソッコー帰宅しましたd(^_^o)

りくー!と玄関を入り真っ先にりくの元へ向かうと、ケージに貼り付いてりくが待ってます

りくを出してからケージを見ると・・・・



うぎゃー

あちこちに血が

慌ててりくを呼んで抱っこするとお腹あたりの毛が血で固まってました

濡れタオルで拭いてみましたが、ケガは見当たらず・・・
だけれど抱っこするとどこかが痛いらしく、ピーッと鳴きます
歩く姿を観察してみると、どうも右手をかばってるみたい・・

めっちゃおやつに食いつくからとりあえず大丈夫だわ、と出血の出どころを探していると発見

右手の薬指の爪がない

最近、発情期でゆっくり抱かせてもらえないからと爪切りをサボっていた事を後悔するも時すでに遅し

ソッコー、病院へ

まろまろさんに続いて二代目、病院にいくーマン

りくの嫌いな赤い奴に入れられて暴れる暴れる

診察の結果、

「ぽろっと取れてるからまた生えてくるよー(^∇^)
注射を打ちたいところだけど、こんなに嫌がって暴れてるからかわいそうだもんねー
止めておこうね
抗生物質の飲み薬出すからねー(^∇^)

肉付きも良いし心配いらないよ(^∇^)」

・・・・

先生、そっそれは太ってるってことっすか(; ̄ェ ̄)
あははは・・・

りくが最後の患者だったので、診察後に待合室まで出てきてくださり、
僕は二代目プレリーを飼ってるんだよ?
他にもモルモットにハムスターもね
と声をかけてくれて、しばらくリチャやプレリーについて楽しく会話をしてきました

なんてステキな先生なんだろー

前回までの病院に不信感を抱いていて、リチャ友さんにオススメの病院を教えていただいたところだったんで初めて行った病院だったんです

でもー
いっぺんに大好きな病院になりました

血だらけのケージを見てプチパニックになってしまったので、病院での先生の対応にはホントに安心を頂けて嬉しかったです

出張先で連絡をもらった父ちゃんはもっと不安で心配だったと思うわ

りっくんは元気だからねー(^∇^)




なんか、用か
05 | 2011/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

こたろ

Author:こたろ

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

--> --> 現在の閲覧者数: